キャッシュフローゲーム会|初心者向けにゆっくり進行します

キャッシュフローゲーム 東京

キャッシュフローゲーム キャッシュフローゲーム 財務諸表 財務諸表 キャッシュフロー101 キャッシュフロー101

キャッシュフローゲーム

キャッシュフローゲーム会からのお知らせ

  • 下記のキャッシュフローゲーム会が多いですが、殆どはネットワークビジネス(マルチ商法)の勧誘目的ですのでお気をつけください。
    ・主催者自身の身元を明かしていない(グループ名、ニックネームのみ等)
    ・「ビジネスオーナーをやっています」だけで具体的な内容を書いていない
    ・ポータルサイト(セミナー.COMやイベントフォース)や掲示板で募集
  • キャッシュフローゲームは準備から行動開始までの流れを一度で学べることが大きなメリットですので、経験後現実に落とし込みたい方は個別相談・経過報告も受け付けます(参加経験者のみ)。
    対面限定。メール相談は効率が悪い&対応しきれないので不可。
    コンサルの仕事をしているわけではないので相談料は不要ですがドリンク1杯か1000円前後の食事を奢って下さい。
    ただし、アポイントを取る上での必要事項を必ずご記載ください。


キャッシュフローゲーム会開催日程

日付(2016年)時間残席
6月4日(土)9:20-11:55満席
6月12日(日)9:20-11:55満席
6月18日(土)9:20-11:55満席
6月26日(日)9:20-11:553席
  • 会場最寄駅
    人形町駅:東京メトロ日比谷線、都営浅草線
    馬喰横山駅 or 浜町駅:都営新宿線
    馬喰町駅:JR総武本線
  • 申込期限:当日午前8時45分
  • 当日入室可能時間:午前9時15分(9月以降は9時5分)
  • 希望者のみQ&Aも兼ねてランチに行きます(850~950円くらい)。
  • 参加費
    キャッシュフローゲーム会:500円
    ※後払いです。至らない点があった場合は頂きません。
  • 持ち物
    筆記用具、電卓
    服装:自由
  • お申し込みの際には「注意事項」への同意が必要です。
    お手数ですが御一読願います。

※当キャッシュフローゲーム会は『大きなリスクを背負って早くラットレースを抜け出すより、しっかり準備をして確実に不労所得を積み上げてラットレースを抜け出す』という考え方です。
ハイリスク・ハイリターンな投資およびネットワークビジネス的な人生一発逆転を求める方には不向きです。
予めご了承ください。


キャッシュフローゲーム会データ

データ
  • 初心者に細かなフォローをするために、参加人数は4名で締め切っています。
  • 1人で参加される方が殆どです。
  • ほぼ全員が投資やビジネスについて何の知識も無い初心者です。
  • 東京および東京近辺(埼玉や千葉または川崎・横浜)の方の参加が殆どです。
    参加者の割合は、
    東京:千葉:埼玉:(横浜+川崎)=5:2:2:1くらいです。
    沖縄・広島・京都・大阪・愛知・長野・群馬・茨城・宮城から参加された方もいます。
  • 男女比は7:3くらいです。
  • 参加される方の職業で一番多いのはSEですが、特に偏った傾向があるわけではなく様々な方が参加されています。
  • 当会は、主に東京都内や東京周辺地域(埼玉や千葉および川崎や横浜)を対象としたキャッシュフロークラブです。


当キャッシュフローゲーム会の特徴

手段よりも目標達成までのプロセスを重視

手順

キャッシュフローゲームを体験するだけではただのマネーゲームになってしまいます。

キャッシュフローゲームで金持ち父さんの行動を学んで帰宅後、実際にやることが見つかることが重要です。

キャッシュフローゲーム初心者を優先

若葉マーク

初心者を優先するため、その都度説明をしながらゆっくり進行します。

そのため、何もわからないまま参加して頂いて結構です。

最初はゴールするのが難しいですが、ただゲームをやるだけよりも一度目で多くのことが学べ、正しい判断力と金持ち父さんの考え方が身に付くように丁寧にお話をします。

重要なのはお金の知識より結果を出すための実学

資産運用やビジネスの知識を増やすだけではラットレースから抜け出すのは難しいです。

また、キャッシュフローゲームと現実では異なる点も多いです。

これは実際に資産運用を経験している人やラットレースから抜け出した人でなければわからない部分です。

当会では、主催者や過去に参加して資産運用等の行動に移した方の結果や経験談も交えながらお話をします。

また、お金の話だけでなく、できるだけ普段の行動やコミュニケーションで必要な実学もお話することにしています。

参加する度に前に進めるようにお話をします

準備とチャンス

当会は何度もリピートする必要はありません(多くて3回程度)。

回数を重ねても、投資やビジネスのスキルが磨かれるわけではないからです。

何回体験するかよりも、体験する度に実際に行動を始めるための準備が整っていくことが重要です(キャッシュフローゲーム会のステップを参照)。

キャッシュフローゲームは
『金持ち父さんになるために、チャンスを逃さず行動するための準備をする』
という意味合いが強いゲームです。

土台作りをする前に手段ばかりを気にして、インターネットで情報を探し始めるのが失敗する典型的なパターンです。

キャッシュフローゲームを悪用した勧誘にご注意

勧誘に注意

キャッシュフローゲームを悪用してネットワークビジネス(マルチ商法)の勧誘をしている会がかなり多いです。

勧誘のパターンとしては、

  • ホームページで参加者を集め、説明会やセミナーに勧誘する」
  • 知人またはカフェ会・読書会・安価なセミナー・合コン等で知り合った人に金持ち父さんの本を読ませて体験会に連れて行き、主催者に紹介し、勧誘に繋げる

という流れのようです。

  • 2卓以上で開催しているキャッシュフローゲーム会
  • 成功しているビジネスオーナーに繋げたがる人

は特に注意が必要です。

勧誘目的を隠しているため、参加時に主催者にどのように不労所得を得ているのか、しっかり確認することをお勧めします。

⇒詳しくは『キャッシュフローゲームを悪用した勧誘』をご参照ください。


キャッシュフローゲームについて

キャッシュフローゲームには「金持ち父さん貧乏父さん」をはじめ、数々の金持ち父さんシリーズで紹介されている「キャッシュフロー101(日本語版)」を使用します。

『キャッシュフローゲーム』とは、金持ち父さん貧乏父さんの本で紹介されているボードゲームです。
金持ち父さんの本を読むだけでなくリアルな疑似体験をしながら、お金に関する実学を楽しく学ぶことができます。

また、実際に体験してみると性格やクセが出ます。
普段の行動がそのまま反映されるため、体験することで何故お金持ちになれていないのか、金持ち父さんとご自身の違いを知ることができ、経済的に引退するためのヒントも得られます。

キャッシュフローゲームについてもう少し知りたい方はこちら

キャッシュフローゲーム

キャッシュフローゲーム以外の勉強会について

現実はキャッシュフローゲームほど甘くはありません。
継続的に成果を出していくためには資産運用の実学および資産運用以外の知識も必要です。

そこで、まだ何も知識・経験が無い方でも少しずつ実学を積み重ねていけるように、キャッシュフローゲーム以外の勉強会を開催することもあります。

できるだけ自分で話をすることにしていますが、
私以外に実際にラットレースを抜け出している方(金持ち父さん)やその分野のプロの方をお招きすることもあります。

※写真は2015年5月に開催したマーケット勉強会(経済や社会状況の解説、マーケット変化の捉え方)のものです。
キャッシュフローゲーム会参加後、実際に行動を始めた方々でコミュニケーションも取れるようにしています。

キャッシュフロー勉強会

過去の開催例(一部)

  • 目標設定・目標金額設定(行動前の準備)
  • セミリタイヤに至るまでの失敗談とそこから学んだこと
  • 資産運用を始める前にやるべきこと
  • 目標金額から運用先を選択する方法
  • 資産運用の種類とメリット、デメリット
  • 給料+資産運用収入の人が行う確定申告
  • 投資をする上でのリスクの捉え方とリスク管理
  • 不動産投資を組み込んだマネープランの考え方
  • 海外金融視察ツアー
  • 日本に居てもできる海外投資
  • 少額からできる資産運用とそのメリット・デメリット
  • 新聞の内容を理解できない人向けのマーケット解説

ラットレースから抜け出すだけでなく、日常生活でも使える実学を学べます。
実際に、結果を出すための考え方が身に付くことで、普段の仕事にもプラスに働いている方も多いです。


最上部へ戻る

キャッシュフローゲーム会申し込み


キャッシュフローゲーム主催者関連リンク

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional