キャッシュフローゲーム会開催報告~勧誘している主催者からの応募~2010年8月14日

金持ち父さんのキャッシュフローゲーム会 東京・千葉

キャッシュフローゲーム会開催報告~勧誘している主催者からの応募~2010年8月14日

> > 2010年8月14日

キャッシュフローゲーム会~勧誘している主催者からの応募~

2010年8月14日(土)
場所:京橋プラザ区民館
時間:9:30~11:30
参加人数:6人(2人×2組+見学者2人)


お盆の時期なので人が少なそうだと思っていたら、いつもよりたくさんいらっしゃいました。
しかも満席になって締め切り後に、見学だけでもという方が個別に2人も。

全員が初参加で、キャッシュフローゲーム初体験は3名でした。
人数が多かったためか、いつも以上に盛り上がりました。
初体験の方が多かったので、いつもよりゆっくり説明しながら進行しました。

キャッシュフローゲームの結果

ラットレースを抜け出したのは2人、ゴールできた方はいませんでした。
ゆっくり進行したのでなかなか不労所得が増えませんでしたが、2人はあるとき株で一気に儲け、その資金を元手にラットレースを抜け出しました。
抜けた2人は夫婦でした。これが現実だったら最高ですね。

今回は運が大きく影響した印象があるので、あと2~3回体験して正しい判断を身につけると良いと思います。

  • 本日のスイーツ

今回は「キルフェボン」の「ロセンド氏のローズマリーのはちみつとレモンのタルト」でした。

国際養蜂協会連合銅賞を受賞したハチミツを使用し、ハチミツと相性の良いレモンムースを組み合わせた一品。
食べてみるとレモンの酸味が強くてハチミツが良くわからない、暑い日だったので若干溶けていたというハプニングもありましたが、おいしく頂きました♪

キルフェボン:ロセンド氏のローズマリーのはちみつとレモンのタルト

キャッシュフローゲーム会終了後のお食事会

計5名が参加しました。
今回は前述したとおり、夫婦で参加された方がいました。
奥さんが「リッチウーマン(キム・キヨサキ著)」を読んで、旦那さんが説明されたけどよくわからないまま参加したということでした。
 
僕はまだ結婚していませんが、個人的には将来奥さんになる人は仕事をしたくなければ主婦で良いと思っています。
やりたい仕事があるならやれば良いし、趣味があるならそれに没頭しても良いです。
幸せにすると誓って結婚した以上は、奥さんや子供がやりたいことをやるために必要な時間とお金は何が何でも自分で稼ぎます(古い?)。

でも今回参加された方は、将来のために何かしておきたいというしっかりした考え方を持っているようでした。
とりあえず始めにキャッシュフローゲームを体験したいという段階なので、是非今後も頑張って頂きたいです。


  • 勉強会について

よく初参加の方にお話しする目標設置の内容は、全容に比べるとほんの一部です。
ですが、最初にいつもこの話から始めるので、そこからさらに踏み込んだ話をするのは難しかったりもします。
目標設定から効率的な時間の使い方(サラリーマンをしながら行動するのは経験上結構大変です)について勉強会をするべきでしょうか。

某サイトのような流れ(下記参照)になるので最近は敬遠していたのですが、いかがでしょうか。


  • キャッシュフローゲーム会主催者はお断りです

参加はお断りしましたが、注意事項を読まれていない方からの応募がありました。

この方はグループで多くのサイトを作ってキャッシュフローゲーム会に人を集め、参加者をセミナーに連れて行き、その後勧誘をするという悪質な行為を繰り返していると悪評高いホームページの方です。

↓大元のサイトはここです(だと思います)。
http://www.cfg-info.com/

関係者でこれを読んだ方は今後も応募しないようお願いします。
実は今回の参加者にも珍しく勧誘目的の疑い有りの方もいらっしゃいましたが・・・。


  • キャッシュフローゲーム後の食事会後のスイーツタイム

参加者の1人と「パティスリーミツワギンザ」に行きました。
食べたのは、1日2回売り出されるできたてシュークリーム、マンゴーのロールケーキ、洋菓子コンクールで優勝したムース豆ショコラです。
何故2人なのにテーブルに3個乗っているのかは秘密です。

全て大変美味でした♪
特にシュークリームはおすすめです。

パティスリーミツワギンザ

余談ですが今月末で退職することもあり、最近あまり出社していません。
暑い毎日にみんな仕事をしているんだろうなと思いながら、涼しい部屋でアイスクリームを食べるのがマイブームです(笑)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional