第2回キャッシュフローゲーム勉強会 - 不労所得の種類とメリット・デメリット

第2回キャッシュフローゲーム勉強会 - 不労所得の種類とメリット・デメリット

第2回キャッシュフローゲーム勉強会 - 不労所得の種類とメリット・デメリット

> > キャッシュフローゲーム勉強会(第2回)

キャッシュフローゲーム勉強会(第2回)

  • 投資家兼国内トップクラスのファイナンシャルプランナーさん(実績は当ページ下部に記載)をお招きしての勉強会です。
    第1回キャッシュフローゲーム勉強会が好評だったので、テーマを変えて第2回をやります。
  • キャッシュフローゲーム会だけだと行動前の準備と実学が不足しがちになるので、足りない部分を補うための勉強会です。
    第一回目が目標設定・目標金額設定だったので、第二回目は次のステップである『収入の手段と各手段のメリット・デメリット』についてお話をしていただきます。
  • 第一回目、第二回目の参加者の様子を見て、復習や実践に繋がるようでしたら継続します。そうならなければ今回で終わりにします。
  • 第一回目のキャッシュフローゲーム勉強会に参加後、学んだ内容を実践していない(目標金額が決まっていない)方は、参加するより実践に時間を使ってください。
    行き詰った方は相談に乗ります。行き詰って放置するのは一番の時間の浪費です。
  • 第一回目に参加していない方でもご参加いただけます(ただし、目標設定はなんとなくで良いので考えてください。必要なら小笠原もゆるい感じで相談に乗ります)。
  • 当キャッシュフローゲーム会に参加後、既に投資で不労所得を得ている方も参加します(たぶん)。
  • キャッシュフローゲーム会で毎回お話している流れで目標設定が終わっていると、手段の検討ができます(興味の有無で手段を選ぶのは危険です)。

※このセミナーは既に終了しています。
他にも不定期で様々な勉強会を開催していますので、
キャッシュフローゲーム体験後の勉強会
よりご確認下さい。

開催日程2012年12月15日(土)
時間勉強会;10:00-11:30
ランチとQ&A;11:30~13:00くらいまで?(途中退室可)

※受付開始:9時45分(これ以上早く来てもお店が開いていません)
※遅刻は進行の妨げになるのでご遠慮ください。
申込期限当日午前9時00分
定員特に無いですが、たくさん集めることを目的としていないので、なんとなく締め切る可能性はあります。
会場ヴォラトリオ人形町店(知り合いがオーナーをしているイタリア料理屋です)
東京都中央区日本橋人形町3-12-11 グランデ人形町2F
Google map

・最寄駅
地下鉄日比谷線、都営浅草線:人形町駅 A4番出口 徒歩30秒
参加費2000円(当日受付払い。ランチ込)
ランチ無しで帰る場合も価格は同じです。
この価格で外部講師としてお呼びできる実績の方ではありません。
講師とお店に各1000円お支払いします。
持ち物筆記用具、メモできるもの
服装自由


参加条件(必ずお読みください

  • 1.当キャッシュフローゲーム会参加経験者のみ(経験が無いと内容が理解できないため)。
    ※勉強会に興味がある方は、まずはキャッシュフローゲーム会にご参加ください。
  • 2.勉強会中、後日に拘らず、目的外の行動(ネットワークビジネスの勧誘、キャッシュフローゲーム会およびセミナーの集客、投資商品などの営業、政治・宗教関係の方の参加)をお断りいたします。
  • 3.参加条件2の違反が発覚した場合、下記の対応を取ります。
    ・当キャッシュフローゲーム会関連イベントへの出入りを禁止
    ・ネットワークビジネスその他迷惑行為が発覚した場合、勧誘方法をヒアリングし、勧誘に違法行為(特定商取引法など)があった場合は消費者センター等に通報します。

安価なセミナーの場合、目的を隠した不誠実なネットワークビジネス関係者等が入り込みやすいため、厳しくやります。

注意事項(当日について)

  • 小笠原が普段から大変お世話になっている方に特別価格でお越しいただきます。
    講師に失礼の無いようお願いします。
  • オーナーさんのご厚意により、ランチ代のみでプロジェクター付きで長時間お店を貸していただけることになりました。
    お客様気取りで横柄な態度を取るなど、お店に失礼の無いようお願いします。
  • 『一事が万事』ですので、礼儀正しく謙虚な姿勢を心掛けていただけると幸いです。
    気持ちの良い人間関係作りもラットレースから抜け出すための重要な手段です。


キャッシュフローゲーム勉強会について

勉強会テーマ

  • 収入の手段と各手段のメリット・デメリット

※テーマは小笠原が内容に合わせて適当に付けました。当日は少し違う名前になっているはずです。

勉強会の内容

※下記は小笠原がなんとなく書いているため、大体合っているけど少し変わるかもしれません。

  • 目標設定からの手段の検討の仕方
  • ラットレースから抜け出すための手段について(資産運用中心)
  • 各手段のメリットとデメリット
  • 目先の不労所得を増やすだけでなく、長期的に不労所得を増やし続けるには
  • その他

講師について

主催者がお世話になっているFP(ファイナンシャルプランナー)さんです。
39歳、既婚、男性。
過去にキャッシュフローゲーム会で名前を出したら勝手に連絡をした無礼な方がいたので、当日参加者にだけ紹介します(名刺ももらえます)。

  • 実績
    ・Japantimesに『次世代を担う100人のアジア人経営者』として掲載
    ・Japantimes、日経新聞、日経ヴェリタス、毎日新聞、産経新聞から取材を受けて掲載
    ・2012年11月出版の某書籍にて『カリスマFP10名』の1人に選定(FP資格取得者は全国で30万人います)
    ・某雑誌(すみません。どの雑誌か忘れました)に法人相手の国内No.1ファイナンシャルプランナーとして掲載
    ・ロイター誌、at homeにコラム掲載(不動産投資関係)
    ・週刊ダイヤモンドの一部監修を担当
    ・年会費55万円の経営者の会で100人以上の前で講演
    ・最大手不動産会社からの依頼で定期的にセミナー講師を務める
    ・いろいろな雑誌等から依頼を受けて執筆
    ・その他。挙げ続けるとキリが無いです
    ・当然ラットレースから抜け出せる不労所得があります(そうでなければ呼ばないです)
    ・カレー好き(カレーマイスターの資格を持っています)

実力が飛びぬけている人ですが、『これから稼いでいきたい人を育てる』という考えを持ってくれている方ですので、気軽にご参加ください。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional