キャッシュフローゲーム会参加者向けセミナー・勉強会

年一回程度開催:素人がカモにされないための正しい不動産投資

更新日:

キャッシュフローゲーム会だけだと行動前の準備と実学が不足しがちになるので、足りない部分を補うための勉強会です。
毎回状況に合わせてテーマを変えています。
本や売り込む側に都合の良い質の低いセミナーとは異なり、他では滅多に聞けない実学を学べるようにしています。

過去の開催回との関連は無いので、今回からご参加いただいても十分わかる内容になっています。

年一回程度開催:キャッシュフローゲーム体験後のセミナー

  • リクエストが多い不動産投資の基礎を学べるセミナーを約1年ぶりに開催します。
    不動産投資にとって良い時期では無いですが、やらないと騙されて高値で買わされる人が続出するので今後は年一回程度開催する予定です。
    過去に開催した内容を徐々にブラッシュアップしていきます。
  • 不動産物件を扱う会社(および紹介料目当ての無責任なブローカー)の多くは売る側が儲かるだけで投資する側のことを考えていない(+わかっていない)というのが現状です。
    特に都心の築浅 or 新築の区分所有で年収400万円台・頭金ゼロで買えることを謳い、キャッシュフローが5000円程度またはマイナスの案件を勧めてくる業者、高値になっているけど低金利だから戦えるとか言っている業者は要注意です。
    ※5年以上前の安値圏の時期だったらそれでも問題無い会社は多少ありました。
  • 頻繁に使いまわしのセミナーをやっている会社やテレアポをする会社は不動産投資のプロというより不動産を売るプロです。
    初心者が不安に思うこと、不安を解消するツボをわかっており、投資する側は納得して投資していますが実際は失敗していることに気付いていないというケースも多いです。
  • 今回は初心者が騙されないように正しい不動産投資の基礎的な話を中心とした内容にしています。
    20冊以上の本を読んでもおそらく知り得ない内容です。
  • キャンセル規定と参加資格を必ずご確認下さい。
開催日程2019年9月29日(日)
前回:2018年8月5日(日)
時間午後開催ですのでご注意下さい
セミナー 13:20-16:20
※受付開始:13時10分(13時05分以降入室可)
※遅刻は進行の妨げになるのでご遠慮ください。
定員満席にならないように席に余裕を持たせています
会場キャッシュフローゲーム会とは会場が異なるのでご注意ください。
秋葉原T-spaceⅡ
東京都千代田区神田須田町2-9-5 柴田第一ビル 2階 202号室

JR秋葉原駅 中央改札口または昭和通り口から徒歩5~6分くらい
東京メトロ日比谷線 秋葉原駅 5番出口 徒歩3分くらい
都営新宿線線 岩本町駅 A2番出口 徒歩1分くらい
地図を見て何となく書いたのでもう少し余裕を見ておいた方が良いかも。

参加費2000円
2018年8月5日に参加した方の再受講:無料
持ち物筆記用具、電卓(使わないかも)、メモできるもの。

キャンセル規定

以下のとおりキャンセル規定を設けています。
必ず目を通してからお申し込み下さい。

参加キャンセル

参加できなくなったら当日午前9時までに連絡下さい。遅刻の場合もご連絡下さい。
連絡は電話、メール、フェイスブックへのメッセージ、LINEのいずれかでお願いします。

家から出た時点でPCメールは見ません。

時間を過ぎてからのドタキャンや無断欠席は開始時間に影響が出るためご遠慮下さい。

キャッシュフローゲーム勉強会参加ルール

以下4点を必ずご確認の上、お申し込み下さい。

1.参加条件

以下全ての条件を満たしている方限定です。

  1. 当キャッシュフローゲーム会+ランチまで参加した方
    キャッシュフローゲームだけでお帰りになった方は殆ど個別の会話をしておらず、面識が無い方とあまり変わらないので今回はご遠慮下さい。
    ※ランチに参加していなくても別日に個別に会ってお話したことがある方はOKです。
    キャッシュフローゲーム会参加予定の方は不可です。実際に参加してからお申し込み下さい。
  2. 無断欠席をしない方
    最低限のマナーとしてご連絡をお願いいたします。
    無断欠席または当日9時以降のキャンセルをした場合は、参加費用の全額を請求する場合があります。

今回は失敗する人を減らしたい、まずは儲かる不動産投資がどういうものかを知って欲しい、という想いがあるため参加資格を緩くしています。

参加資格を緩くすると無断欠席や開催時間を過ぎてからのメール連絡をする等のマナー違反をする人が出て開催モチベーションが下がるため、結局ハードルを上げた開催がメインになってしまいます。
上記2点遵守のご配慮をお願い致します。

2.参加お断り

  1. 勉強会中、後日に拘らず、当会において営業行為は禁止です。
    目的外の行動(ネットワークビジネスの勧誘、投資商品などの営業、キャッシュフローゲーム会およびセミナー・何らかの会員制の会の集客、政治・宗教関係の方の参加)をお断りいたします。
  2. その他、過去の勉強会でランチを無断欠席した方、営業行為が発覚した方、受付の手伝いをしてくれている方や会場のスタッフさんに横柄な態度を取った方等、ブラックリストに入っている方は参加お断りの連絡をします。

3.違反発覚時の対応

違反が発覚した場合、例外無く下記の対応を取ります。

  • 当キャッシュフローゲーム会関連イベントへの出入りを禁止
  • ネットワークビジネスや投資商品の勧誘その他営業行為が発覚した場合、迷惑行為があったとして国民生活センターや許認可登録先等の然るべき機関に通報します。

4.参加当日の注意事項

  • 録音は禁止です。発覚した時点でお帰り頂くと共に以降の参加をお断りします。
    当会以外のセミナーでも時々無断で録音する方がいるようですが、誰が主催しているセミナーでも事前に運営側に許可を取って下さい。
  • ペットボトル等のゴミはお持ち帰り下さい。稀に置いて帰る方がいます。
  • 講師、他の参加者、会場の従業員さんに失礼の無いようお願いします。
    気持ちの良い人間関係作りもラットレースから抜け出す(金持ち父さんになる)ための重要な手段です。

キャッシュフローゲーム勉強会テーマ

素人がカモにされないための正しい不動産投資

セミナー詳細

投資初心者をターゲットに、マイナス金利によってローン金利が下がった、借りやすくなった、不労所得が得られる等の営業トークでゴミ物件を提供する不動産投資会社が非常に多いです。

融資を受けやすい・金利が低い=儲かりやすい、ではありません。
毎月のキャッシュフローがプラス=利益が出ている、ではありません。
年収400万円台・頭金ゼロでも買える=儲かる投資ができる、でもありません。

どんな市況であろうと正しい検討方法がわかっていないと高値掴みをさせられます。

特に、以下を前面に出してくる会社は要注意です。
多くの大事な点が抜けています。

このような不動産会社に注意

  • 提案が購入後数年間のキャッシュフローのみ
    ⇒プラスなのは当たり前。家賃下落や空室率が考慮されておらず、最終見込み利益も不明。
  • 高い入居率が強み
    ⇒儲かるかどうかは別。高値掴みしたら結局損失が出る。
    その会社の管理物件の入居率と自分が買った物件の入居率が一致する根拠は無いので、相場に合わせた入居率で想定しないと危険。
  • 社長もやっている、社員もやっている
    ⇒ほぼ原価で優先的に良い物件を買えます。「自分もやっている」と言って営業して得られる利益も見込んで投資しています。客が買う物件と同じ条件で買っているとは思わない方が良いです。
  • 自分も住みたいと思える物件が良い
    ⇒選ぶ理由は人それぞれ。家賃の安さや場所を優先して選ぶ人もいます。売りたい物件を売るための営業トークです。
  • 節税になり保険代わりにもなる
    ⇒それはどこから買っても同じ
  • 中間省略登記により弊社が売り主になり、責任を持って購入完了まで面倒を見ます
    ⇒中間省略登記をすることで不動産会社が売り主になる=不動産仲介ではなくなり、いくらでも利益を上乗せできるようになる。
    セミナーで区分所有を勧めている会社は大体コレ。
    中間省略登記でも仲介と同じ3%+6万円+税しか取らない真面目な会社も稀にあります。

キャッシュフローゲームでもお伝えしていますが、不動産投資は購入時や購入後数年のキャッシュフローや利回り重視だと失敗します。
意外と多いですが、本を出しているから凄い、感じが良い会社だった、営業マンが良い人で信用できそう、という理由で買うのは論外です。

また、現在のご自身の属性(年収と見せ金)で正しく不動産投資を始めようとするとどの程度のことができるのか、または何もできないのかを知り、焦らず場合によっては数年かけて準備する等の計画を立てることも大切です。
今やれる案件を探すのではなく、儲かる選択をするのが大切です。

今回はお客さんを「本当の利益」でしっかり勝たせている不動産コンサルティング会社の社長さんをお招きしたので、勝つため・失敗しないための考え方を学んで下さい。
2000円の参加費で失敗を防げるようになるだけでも数百万円~1000万円以上の損失回避が可能です。

当日の内容

以下のどれか、または全ての予定です。

  1. 不動産投資の利益の本当の計算式を知っていますか。
    その計算式は●●●●と同じ!
  2. サラリーマン投資家をカモにする不動産業者の手口はコレだ
  3. 最もローリスクハイリターンの不動産投資は●●●●●だった!
  4. 不動産は今、買い時か?
  5. 自己資金と年収に応じたベストな不動産投資

以下、過去にお話した内容です。これらの中からも一部お話します。

  • 不動産投資と銀行融資のうら事情
  • 不動産投資の現状~優良物件争奪戦のうら事情~
  • 失敗しない投資用不動産の選び方
  • サラリーマンが不動産投資で成功するには?
  • 不動産投資でリタイアを目指すサラリーマンが買ってはいけない物件とは
  • お宝物件の成功事例紹介
  • 新築ワンルームマンションを購入した方々の悲惨な現状
  • 銀行別 融資基準の裏事情ぶっちゃけます
  • 悪徳営業マンを見破る方法
  • 優良物件を購入するためのノウハウ
  1. 知識が無いと回避できない、不動産投資で失敗する3つの現実
    • 投資用●●マンションの悲劇~個人ブローカーから買ってはいけない~
    • 利回り20%超の高利回り物件のうら事情~●●●を忘れるな~
    • 「初期費用ゼロ、現金キャッシュバック100万円!手出し無しで不動産が買えます!ローン払った後は年金代わり!」のうら事情
  2. 目的別 不動産投資の方法
    • 不動産投資でセミリタイアしたい
    • 資産運用ポートフォリオの一部として組み入れたい
    • 年金対策として物件を保有したい
  3. 投資用不動産の選び方~1%の優良物件を見極めろ!~
    • 不動産は●●だけで買ってはいけない
    • 表面利回り、実質利回り、純利益利回りとは?
    • いつでも売りやすい物件とはこんな物件だ!
    • 投資用不動産クイズ!どの物件が一番優秀!?
  4. 金融機関の審査基準とうら事情
    • 銀行の担保評価基準とは
    • 最初の融資が特に重要な理由
    • 築古物件(残耐用年数少ない物件)で30年借りる方法
    • メイン行は必要なし、複数の金融機関で分散借入するメリット
  5. 融資審査を通すコツ
    • 銀行が融資したくなる物件(価値ある物件)とは?
    • サラリーマンは審査が通りやすいのか
    • 不動産投資融資に積極的な金融機関について
    • 優秀な銀行員の見分け方
    • 融資申込の際の銀行提出書類について

こんな人にお勧め

  • 不動産投資に興味があるけどどのように選べば良いかわからない
  • 信用できる不動産会社を知らない
  • リスク回避について知っておきたい
  • 利益が出る不動産投資のやり方のイメージを掴みたい
  • 利回り重視で検討してしまっている
  • 巷の不動産会社が何故ダメなのかを知りたい
  • 金持ち父さんの本にはマイホームは負債だと書かれているが、負債にならないマイホームの買い方を知りたい
  • 不動産投資をするにあたって相談相手が欲しい

講師について

紹介でやっている会社のため、勝手に連絡する人がいると迷惑がかかるので公表しません。
当日紹介します。

個人的な印象を記載しておきます。

不動産会社についての印象

  1. メリット
    • 購入から売却まで面倒を見てくれる。つまり高値掴みさせて不動産会社だけ儲かるという手法は使えない。
    • 今までのお客さんで損をさせたことが無い、実力のある会社。
      サラリーマンから東証一部上場企業の社長やマザーズ上場企業の社長まで顧客は幅広い。
    • 物件提案の時点で目先のキャッシュフローだけでなく「○年保有して売却することで税引後で○円、○%の利益が見込める」等の売却想定も含めて提案しており、出口も考えられている会社。
      ※不動産営業にとっては売って終わりですが、購入者にとっては買ってからストーリーが始まるので、出口戦略は非常に重要です。
    • 今までの実績を見せてもらったところ、みんなしっかり利益が出ている(運用中の物件に関しては見込みが高い)。
      短いスパンだと1年未満~数年の売却で高い利益が出ているケースもあるなど、実績も伴っている。
    • 初心者にとっては提案を受けた後に他の会社で仮に提案を受けても、考え方を学べているので安易な営業トークに引っかからなくなる。
    • 他の会社で買って既に物件を持っている人も今後どうするべきかを相談できる。
  2. デメリット
    • 当然のことながら厳選された物件の場合、良い物件が常にあるわけではないので、購入まで時間がかかる可能性がある。
      ※当たり前なのでデメリットとは言えないかも。
    • 年収400万円台+貯蓄が無い人には無理(当たり前ですね)。
      目安としては最低年収500万円以上、できれば700万円以上で、見せ金もある方向けです。
      ※見せ金=頭金ではなく、ローン審査のための資金です。
    • その物件の効率を考慮したタイミングでの売却を見込んだ提案が多いので、20~30年以上等の長期保有したい方にはあまり向かないかも。
      ただし、保有し続けても利益が上乗せされていく内容にはなっています。
      というより、ずっと保有し続ける前提の提案をしてくる会社はダメです。

素人がカモにされないための正しい不動産投資セミナー申し込み

必ず参加ルールを確認してからお申し込み下さい。
キャッシュフローゲームとは参加条件が違います。

参加資格が無い方から申し込みがあった場合はお断りの連絡をし、来場されても受付致しかねますので予めご了承下さい。


-キャッシュフローゲーム会参加者向けセミナー・勉強会

Copyright© キャッシュフローゲーム会|東京で初心者向けにゆっくり進行 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.