キャッシュフローゲーム会開催報告~痛み無くして前進無し~2011年2月12日

金持ち父さんのキャッシュフローゲーム会 東京・千葉

キャッシュフローゲーム会開催報告~痛み無くして前進無し~2011年2月12日

> > 2011年2月12日

キャッシュフローゲーム会~痛み無くして前進無し~

2011年2月12日(土)
場所:新富区民館
時間:9:30~11:30
参加人数:4人


男性2名、女性2名でした。
2名が初参加で、1名が2回目、1名が3回目でした。

キャッシュフローゲームの結果

2名がラットレースを抜け出し、1名がゴールできました。
1名は早々とラットレースを抜け出し、ファーストトラック3週目でゴール。
もう1名も時間に余裕を持って抜け出しましたが、惜しくもゴールできませんでした。

初参加だった2名はゴールできませんでしたが、徐々に判断も早くなってきたので、次に期待です。

  • 本日のスイーツ

今回は「キルフェボン」の「“地元の牛乳”と種子島産蜜芋“みつ姫”の黒糖フラン」でした。
僕の一押しのお店でフルーツタルトを主に扱っているキルフェボン。
多くの人に勧めて今までのスイーツの常識を覆してきました。

今回はフルーツタルトではなく芋のタルト。
蜜芋というだけあって甘さが強い芋にプリンのようなフラン。
フルーツタルト以外を食べると、お店のセンスの良さが一層わかります。

キルフェボン:“地元の牛乳”と種子島産蜜芋“みつ姫”の黒糖フラン

キャッシュフローゲーム会終了後~No pain, no gain~

  • 行動基準を見直す

1日でやれたことを紙に書いてみてください。
書くのは、会社で与えられた仕事ではなく、前に進むための行動です。
今の仕事が自分のやりたいことに近付く行動と一致しているのであれば、書いても結構です。
(書いてから読み進めてください。こんな簡単なことすら面倒なら、ラットレースを抜け出すことを諦めてください。)

思っている以上にかなり少ないはず。
それで結果を出そうなんて甘いです。

「今すぐじゃなくても良いけど、やっておいた方が良いこと」を毎日20個以上書けたら、上手くいくかもしれません。
それ以下であれば、睡眠時間を削ってでも増やしてください。

ただし、目標と手段が明確になっている場合に限ります。
明確になっていない方は、まずは明確にすることから始めてください。

「何かしなければ」と思って焦って、なんとなくできそうなことに手を出しても時間の無駄です。


  • 難しいことに結果がある

よく、気軽に何かに手を出す人がいます。
そして、すぐ辞めたり、長くダラダラやって結果が出ない人が多いです。
諦めないで続ければ結果が出るだろうと言っている人もいますが、そんなわけないです。

アフィリエイトやFX等をやっている人はその傾向が強いです(少ないですが結果を出している人もいます)。
結果が出ないことを自分以外の外的要因のせいにする最低な人までいます。

それは「簡単そう」「これなら結果を出せそう」「失敗してもすぐ立ち直れる」という程度の気持ちで始めたからです。

  • ラットレースを抜け出す=働かなくても生活できる不労所得を得る

ということです。
参考コラム:ラットレースから抜け出す(金持ち父さんになる)

今までフルタイムで残業もしながら働いていたのにも関わらず、働かなくても生活できる状況を作るということです。

簡単なわけがありません。
それなのに、判断基準が「痛みを伴わないこと」である時点で無理です。
考えればわかることですが、わかっていない人を多く見かけます。

本気で決断できて夢中になって行動しているのであれば、少しくらい痛みがあっても気にならないはずです。

結果を出している人に出会っても、見透かされて相手にされません。
相手の行動基準に見合った程度の実入りの少ないアドバイスをされて、それで終わりです。

まずは考え方を変えましょう。

  • 結果=あなたの決断+実力+行動量

です。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional