キャッシュフローゲーム会開催報告 全員が脱ラットレース-2009年6月27日

金持ち父さんのキャッシュフローゲーム会 東京

キャッシュフローゲーム会開催報告 全員が脱ラットレース-2009年6月27日

> > 2009年6月27日

キャッシュフローゲーム会~全員がラットレースから抜け出せました~

2009年6月27日(土)
時間:9:30〜11:30
場所:大田区立消費者生活センター
参加者:5名

今回は5人でした。
もう1人増えていたらボードが2枚になるところでした。

参加者は全員が初心者向けキャッシュフローゲーム会のキャッシュフローゲーム経験者でしたが、お互い初対面の人もいたので名前を言う程度の簡単な自己紹介をしてから開始しました。

キャッシュフローゲーム結果

今回はめでたく5人全員がラットレースを抜けることができました。
なかには4度目にしてついに初めてラットレースを抜けた方もいて、ファーストトラックの楽しさを実感していました。

やはり楽しくやっていると結果もついてくるもので、夢を叶えてご褒美スイーツをゲットしたのも彼女でした。
おめでとうございます♪

本日のスイーツ

今回は、キルフェボンの『特選 宮崎県産 完熟マンゴーのタルト』でした。
キルフェボンはフルーツタルト界の頂点に君臨するのみに留まらずチーズケーキやショコラケーキもレベルが高く、クッキーはJALのファーストクラスのラウンジに使われているなど、他の追随を許さないスイーツ界のモンスターです。
 
今回のタルトは季節限定で素材にも特にこだわっており、通常1ピース700円前後のところ、なんと1ピース1890円(!)。
プリップリの食感と口に入れた瞬間広がるマンゴーの香りと糖度の高さ。
それに合わせたまろやかなカスタードクリームと酸味のある木苺。

『極上のスイーツ』という言葉はまさにこのタルトのためにあるのではないかと思うくらいのレベルでした(一口もらった感想ですw)。
運営費が黒字になったらこのような形で還元していくので、今後もお楽しみに♪

宮崎県産完熟マンゴーのタルト1

キャッシュフローゲーム会後のお食事会

餃子の裏メッカ蒲田ということで、蒲田3餃子の一つ、ニイハオに行ってきました。
蒲田餃子の特徴は、

1.羽根つきである
2.大きくて具もたっぷり
3.皮がモチモチ

の3つです。
皮が比較的厚めでモチモチ食感なのに羽根つきだからパリパリ感もある、水餃子と焼き餃子のいいとこ取りな餃子なのです。

皆さんも是非1度お試しあれ。
ニイハオはその他にも炒飯もおいしく、量もあって大変満足のいくランチになりました。

キャッシュフローゲームを始めた当初は初対面で少し緊張感もあったのですが、スイーツに中華とおいしいものを食べながら談笑しているうちにすっかり打ち解けました。

社会人になると仕事以外の知り合いを作りにくくなってくるので、こういう機会をまた作れたら良いなと思います。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional