キャッシュフローゲーム会活動日記 - 2012年9月9日

金持ち父さんのキャッシュフローゲーム会 東京

キャッシュフローゲーム会活動日記 - 2012年9月9日

> > 2012年9月9日

2012年9月9日キャッシュフローゲーム会

キャッシュフローゲーム会開催状況

  • 日時:2012年9月9日(日)9時30分~11時55分
  • 場所:久松町区民館(東京都中央区日本橋久松町1番2号)
  • 参加人数:4名(申込:4名)
    男性:2名、女性:2名
    30代:1名、20代:3名
    東京都:4名(全員東京都は珍しいです)
    会社員:4名(入社2~5年)
    1名が3回目、3名が初参加

今回は欠席者も無く、全員時間通りに集まり、定時に開始できました。
時々遅れてくる人、連絡無く来ない人もいらっしゃいます。

急用などにより止むを得ない場合も多いと思いますが、結果的に他の方々の大切な時間を奪うことにもなってしまいます。
経験上、ラットレースを抜け出すには、知識よりも日々の心がけや気配りの方が重要です。

この日は気配りができる方々が集まったので、とても良い雰囲気になりました。

いつもは揃うまで雑談しているのですが、今回は定時前に皆さんと会話ができました。
予め会話できる時間があると、進行もしやすいです。

3名が初参加だったので、ゲーム開始前のルール説明に長めに時間を割いてスタートしました。

キャッシュフローゲーム会の様子

今回のキャッシュフローゲームで決まった職業は、警察官、看護師、機械工、秘書。
収入・支出ともに低めの職業になりました。

収入が少ないと最初は増やすのが大変ですが、中盤以降は支出が少ない分ラットレースを抜け出すのが簡単です。
今回は2名以上はラットレースを抜け出すだろうと思っていました。

思っていたのですが・・・。
結果、珍しく誰もラットレースを抜け出せず。


全体を振り返ると、皆さん慎重になりすぎてチャンスを逃している場面が目立ちました。

進行中にもお話をするのですが、キャッシュフローゲームは行動開始前に擬似的に体験するためのものです。
皆さん行動前の初心者ですので、最初は『よくわからない』『判断できない』のが当たり前です。

まずは『よくわからない』『判断できない』を『わかる』ようになるための説明をしています。
失敗を恐れすぎず、『チャンスを焦らずじっくり待ち、チャンスが来たときに明確な理由を基に勝負に出る』ということを意識すると良いかもしれないですね。

残念ながら抜け出せた方はいませんでしたが、皆さん不労所得を作り、惜しい方もいらっしゃいました。
すごろくですので運も必要ですが、理解できると毎回ラットレースを抜け出せるようになります。

3回くらいやると大体のチャンスのカードを見ることができるので、挫けずトライしてみるのがおすすめです。

キャッシュフローゲーム会参加者からの感想(メールをいただきました)

キャッシュフローゲーム会終了後、参加者の方からお礼のメールをいただきました。
ありがとうございます。

一部編集して転載します。

20代女性より

こんばんは。
キャッシュフローゲーム会でお世話になりました、〇〇です。

本日は貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。
ゲームはもちろん、ランチも私には学ぶことが多くてとても刺激的な時間となりました。

自分の現状把握をして、目標設定によりゴールを決めた頃、2回目の参加をさせていただきたいです。
またたくさんお話伺わせてください!

今後とも、どうぞよろしくお願い致します。
そもそもなぜ今日参加したかを書き出してみようと思います。

20代女性より

小笠原様

お疲れさまです。
今日はありがとうございました。

行くまでは多少不安もあったのですが、
終始楽しいゲーム会でした。
ランチ会では貴重なお話を伺えて、大変勉強になりました。
今の自分にとっての100点とは何か、どうなりたいのか考えて
目標を設定します。

今日の宿題ができたら、また参加させてください。
今後とも宜しくお願い致します。

〇〇(名前)

今回はシンプルなメールでした。
満足いただけたようで、良かったです。

参加後にこのような連絡をいただけると、1度きりの参加だけで終わらず長く付き合っていけるようになることが多いです。
せっかくのご縁ですので、みんなで成果を出していけたら嬉しいです。

キャッシュフローゲーム会終了後のランチ

ランチをしながら、いろいろなお話をしました。

初参加の方が多かったので、まずは
『何故金持ち父さんの本を読んだだけでなく、参加をしようと思ったのか』
『ラットレースを抜け出したいのならば、抜け出した後に何をしたいのか』
『ラットレースを抜け出さなくても、収入が増やしたい理由は何なのか』
などから始まり、
投資の手段、具体的に何をやればどれくらいの収益になるのか
といった行動後の話をしました。


金持ち父さんを目指そうと思ったとき、インターネットで検索をする方が多いです。
しかし、それがラットレースを抜け出せない大きな理由の一つでもあります。

なぜなら、インターネットの情報は、掲載している人が儲かる仕組みになっているからです。
得られた情報の質によって、同じ手段でも結果は大きく変わります。

情報を探すのではなく、まずは良い情報を集まってくるために土台作りをしていただきたいです。


3回目の参加の方が宿題をしっかりやってきました。
まだ甘いと思いましたが、あとは家でコツコツやれば行動前の準備は整うと判断しました。

土台はある程度できたので、次は具体的な行動です。
良い情報を得るきっかけを具体的にお話することにしたので、チャンスを掴めば継続するだけ。

今後もこの方とお付き合いが続くようであれば、失敗しないように継続的な情報交換をしたいと思っています。


最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional